【計算ツール付き!】iPhone12の64GBの投げ売りの購入は総額いくらかかる?利益はでるのか検証してみた!

3月も終盤に差し掛かり各キャリアの投げ売り合戦が本格化してきました!

iPhoneの最新機種のSE3もすでに投げ売りされているとか本当にそれで利益がでるのかキャリアは?と疑いたくなる値段…

スマホの割引は店員さんの命と等価交換でないことを祈ります。

ということで今回はdocomoのiPhone12の64GBの一括10円が総額いくらでゲットできるのか計算してみました。

そして今回かんたんMNP計算ツールも作ってみたのでこれからMNPでスマホを購入する人は参考にしてください。

今回は下記のツイートを参考にさせていただきます。

乗り換え用の回線の用意

今回の案件は乗り換え必須のためまずは乗り換えるための回線を用意します。

※ご自身で今使っている番号をMNPするならmineoの費用は不要です。

今回はdocomoへの乗り換えのためau系の回線を用意します。

今回は現時点でMNP弾最安値のmineoを使います。

mineoの詳しいMNP弾の費用はこちら

2022年9月版最安値【MNP弾】mineo(マイネオ) MNP弾の費用を計算してみた!全てのMNPに使える
MNP弾で3キャリア対応の格安simのmineo! 今回は各キャリア系のMNP弾の費用を計算してみました。 mi...

この記事を書いている時点で2,088円で乗り替え用の回線が用意できます

docomoのiPhone12(64GB)の費用

続いてiPhone12(64GB)にかかる費用の計算です。

また、docomoはahamoにすぐ乗り換えることを推奨していますので1ヶ月目はdocomo、2ヶ月目にahamoにプラン変更します。(日割りは考慮しない)

そして回線維持は余裕を持って4ヶ月とします。

docomo→ahamo(4ヶ月維持)

項目料金(税込)
1ヶ月目契約事務手数料3,300円
5Gギガライト3,465円
2ヶ月目ahamo2,970円
3ヶ月目ahamo2,970円
4ヶ月目ahamo2,970円
解約金0円
合計15,675円

トータル費用

これらを全て合計します。

項目料金(税込)
mineo2,088円
docomo維持費15,675円
iPhone12本体代金10円
合計17,773円

合計で約2万円弱でiPhone12を手にできる計算になりました!

日本のiPhone安すぎ問題!

iPhone12を売却した場合

契約後に端末をすぐ売却するのは推奨しませんが

もし売却した場合どうなるのかも計算してみました。

現在のiPhone12 64GBの買取価格相場は52,000円ほどです。

項目料金(税込)
mineo-2,088円
docomo維持費-15,675円
iPhone12本体代金-10円
iPhone12本体売却52,000円
利益34,227円

本当に本体売却は推奨しませんがこんな感じの利益がでます。

コメント