【docomo】iPhone12miniの投げ売り継続中?!一括購入はもう古い?時代は格安レンタルがお得!

先日とうとう格安でiPhone12miniを入手することに成功しました!

といっても今回は2年後にスマホ本体を返却しなければいけない実質レンタルです。

そんなiPhone12miniの実質レンタルはお得なのか?を検証していこうと思います。

今回はイオンに入っている家電量販店で契約したのですが肝心のPOPの写真を撮り忘れたので同じ条件の写真のツイートを参考にします。

こちらのdocomoのiPhone12miniの128GBです。

実質2,002円で契約するためにはMNPが必須です。

MNP用の回線を用意

さすがにメイン回線をMNPしたくないのでMNP弾を用意しました。

私はイオンモバイルからMNPしたのですが、費用的にはmineoのほうが安いのでmineoをオススメします。

2021年12月版最安値【MNP弾】mineo(マイネオ) MNP弾の費用を計算してみた!全てのMNPに使える
MNP弾で3キャリア対応の格安simのmineo! 今回は各キャリア系のMNP弾の費用を計算してみました。 mi...

費用は2,123円です。

docomoの契約費用

今回docomoのiPhone12miniを購入するにあたって

いつでもカエドキプログラムを利用しました。

詳しくは公式ページをご覧ください。

いつでもカエドキプログラム
ご加入のお客さまが「残価設定型24回の分割払い」で購入された対象機種を23か月目までに返却すると、24回目(残価)の分割支払金のお支払いが不要となります。さらに22か月目までに対象機種をご返却すると、ドコモがあらかじめ定めた額を毎月割引します。

簡単に言うと2年後にスマホ本体をdocomoに返却すると返却するまでの2年間はお得にスマホを持てるという割引制度です。

2年後に本体価格の相場も下がっているだろうし、何より今回の案件でいうと2年間は月額約84円でiPhone12miniを使えるというとんでもないお得なサブスクです。

2年後の返却時に本体が破損していたりしていると追加料金が発生する可能性があるのでそこはガチガチに本体をガードするカバーとガラスフィルムで保護しながら大切に使います。

ちなみに私がオススメするのはこちらのIJOYシリーズです。

 

私自身がポケモン好きなのもありますがこちらのケースは防御力高めで画面保護フィルム付きなのがオススメポイントです。

ただ、私はフィルム貼りに失敗したので泣く泣くガラスフィルムを買って貼り直しましたが…

ちなみにいつでもカエドキプログラムはdocomoの契約を解約しても継続するのでdocomo自体の契約は4ヶ月ほどで解約すれば本当に月額84円でiPhone12miniが使い放題というバグったプログラムです。

ということでdocomoの契約にかかった費用はざっとこんな感じです。

項目 料金
契約事務手数料(5G) ¥3,000
5Gギガライト ¥3,150
消費税 ¥615
合計 ¥6,765

※実際は日割りされていますがわかりやすいように全額請求で計算しています。

次月にahamoに乗り換える

私はすでにdocomoを2回線契約しているのとdカードで支払いをしているため、ahamoに乗り換えるよりもdocomoで維持していたほうが毎月の維持費は安いのですが一応ahamoに乗り換えた場合の費用を計算します。

項目 料金
基本使用料等 ¥2,700
消費税 ¥270
合計 ¥2,970

ahamoで3ヶ月維持した後に解約します。

合計費用

上記の費用を全て足します。

項目 料金
mineo契約分 ¥2,123
docomo契約分 ¥6,765
ahamo契約分(1ヶ月目) ¥2,970
ahamo契約分(2ヶ月目) ¥2,970
ahamo契約分(3ヶ月目→解約) ¥2,970
iPhone12mini分割金 ¥2,002
合計 ¥19,800

iPhone12miniはもちろん売却不可なので自分で使うわけですがレンタルという新しい契約方法もなかなか悪くないですね!

私はだいたい1年スパンでスマホを買い換えるので1年後も1世代前のiPhoneがお得に契約できるキャンペーンがやっていいなぁと思いました。

ちなみにこの最強お得割引キャンペーンは今月いっぱいという噂ですので悩んでいる人は今すぐ家電量販店にGOしてください!

コメント