【2021年3月~2022年11月】トライオートETF運用実績公開!アメリカ株価が過去最高更新で自動売買ETFも全月でプラス!

トライオートETFの実績を公開します。

今回もめちゃくちゃ好調でした!

FXと違って今年のアメリカの株価市場は右肩上がりなので自動売買やっておけばとりあえず稼げる!という図式ができあがっていて全ての月でプラスでした。

ビビリのため各システムの注文数は1ずつしかセットしていなかったのでこれがせめて倍セットしていれば…と少し後悔しています。

2021年3月~2021年10月の運用実績を全部公開しますので参考にしてください。

2021年3月運用実績

収支:13,617円

2021年4月運用実績

収支:11,242円

2021年5月運用実績

収支:10,376円

2021年6月運用実績

収支:3,976円

2021年7月運用実績

収支:6,327円

2021年8月運用実績

収支:9,321円

2021年9月運用実績

収支:1,593円

2021年10月運用実績

収支:12,941円

トータル損益

69,393円

以上のような結果になりました。

稼働させていたシステムは

  • ナスダック100_ヘッジャー
  • テクノロジー株_ヘッジャー
  • S&P500ETF自動売買1.2倍_SPY.ARC(マネーハッチで積立設定)

この3つのシステムです。

今年のナスダックやテクノロジー株のチャートをご覧いただくと一目瞭然ですが右肩上がりでどのタイミングで始めても利益が出せたと思います。

毎年のチャートを見ていると大きく下がる月というのが必ずあるのでその月の前には自動売買を停止してポジションを決済して大きく下がりきったタイミングでまた自動売買を再開するとまた大きく利益が出せると思います。

ちなみに私はそれにトライした9月で失敗しましたが(笑)

寝ている間にも自動売買をしてくれるトライオートETFはコチラから

トライオートETF

コメント