スポンサーリンク

平成31年1月版【MNP弾】mineo(マイネオ) MNP弾の費用を計算してみた!全てのMNPに使える

MNP弾で唯一3キャリア対応の格安simのmineo!

今回は各キャリア系のMNP弾の費用を計算してみました。

mineoはインターネットから直接申し込むのではなくAmazonでエントリーパッケージというものを購入して、エントリーパッケージのシリアルコードを利用することで契約事務手数料がタダになります。

エントリーパッケージの商品代金はかかりますが、普通に契約するよりも約2,500円の節約になります。

スポンサーリンク

docomo(ドコモ)プランのMNP費用

まずはドコモプランのMNP費用を計算してみます。

ドコモプランなのでauとソフトバンクへのMNP弾になります。

mineo(マイネオ)はMNP弾にするための最安プランは「デュアルタイプ500MB」になります。

料金
エントリーパッケージ 329円
simカード発行料 341円
デュアルタイプ500MB 1,400円
MNP転出手数料 11,500円
消費税 1,085円
合計 14,655円

mineo

au(エーユー)プランのMNP費用

次にauプランのMNP費用を計算してみます。

auプランなのでドコモとソフトバンクへのMNP弾になります。

mineo(マイネオ)はMNP弾にするための最安プランは「デュアルタイプ500MB」になります。

料金
契約事務手数料 3,000円
simカード発行料 230円
デュアルタイプ500MB 1,310円
MNP転出手数料 11,500円
消費税 1,069円
合計 14,438円

mineo

SoftBank(ソフトバンク)プランのMNP費用

次にソフトバンクプランのMNP費用を計算してみます。

ソフトバンクプランなのでドコモとauへのMNP弾になります。

mineo(マイネオ)はMNP弾にするための最安プランは「デュアルタイプ500MB」になります。

料金
契約事務手数料 3,000円
simカード発行料 337円
デュアルタイプ500MB 1,750円
MNP転出手数料 11,500円
消費税 1,113円
合計 15,029円

mineo

キャンペーン時ならもっと安くなる!

この記事を書いている時点ではデュアルタイプが割引されるキャンペーンを開催中です。

このキャンペーンを適用すれば3キャリア系ともに333円(税抜)になるのでMNP弾の費用は13,383円~13,503円になります!

mineo

mineo(マイネオ)からのMNP転出方法

mineo(マイネオ) のMNPはオンラインでできます。

しかしマイページからMNP転出のページまでたどり着くのは難しい(私もたどり着けたことがない)ので直リンクを載せておきます。

「MNPの予約番号発行ページ」

注意点としてMNPの予約受付は9:00~21:00(年中無休)と決まっていることです。

この時間帯以外で申請してもできませんのでご注意ください。

MNP予約番号発行までの日数

MNPをするにあたって気になることがもう一つ。

MNP予約番号発行までの日数です。

私の今までの経験ですが、MNP予約番号取得の申込をした翌日にはメールで届いていました。

simカード申込から自宅に届くまでも2~3日でしたので届いてから即日MNP転出予約するとすると

MNP予約番号発行までに3日~4日で出来る!

これはあくまで私の経験なので、住んでいるところやマイネオの忙しさなどで変わってくると思われます。

しかし最低でも1週間以内には完了するのではと思います。

mineo(マイネオ)のオンライン申込はこちらから↓

mineo

ブログランキング
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
MNP弾
スポンサーリンク
公務員投資家をフォローする
公務員の簡単投資運用ブログ

コメント