【仮想通貨】Coincheck(コインチェック)のNEM(ネム)不正流出事件の対応が色々早すぎる件

1月26日に発生したコインチェックのNEMの不正流出事件ですが、たったの1日で色んなところが動いて結局NEM保有者にとってよかったのか悪かったのかよくわからない状況になっています。

私もコインチェックでNEMを少量ですが保有していたので少しは気になっていたのですが、現段階では「う~ん、マジか…」という感じです。

NEM不正流出事件について

Yahoo!ニュースにもなっているのである程度は把握していましたが

下記のサイトで詳しく解説してくれていたのを見て中々難しいことになっているようです。

Coincheck
2018ǯ1

1月26日 NEM財団が動いた

この事件を機にNEM財団という名を初めて知ったのですが対応が早すぎてスゴイですね。

2日以内には追跡プログラムを完成させるって…

(追記 16:30) ネム財団は副代表のJeff McDonald氏へのインタビュー動画を公開しました。同氏は昨日からコインチェックと協議をしていることを明らかにしています。既報の通りですが、ハードフォークについては明確に否定し、技術的にはコールドウォレット(インターネットから切り離した運用)とマルチシグ(複数の秘密...

これで犯人が無事に見つかることを祈るばかり…

1月27日になってCoincheckからNEM補償のメールが届く

NEM財団に遅れて27日にCoincheckからNEM補償のメールが届きました。

結局のところNEMは盗られてしまっているから日本円での返金になるようです。

その補償金額の計算方法が

補償金額  : 88.549円×保有数

ということで何かレート低くね?というツッコミが思わず出てしまった。

26日から27日にかけてのレートらしいけどそこらへんのレートってコインチェックさんの不正流出が原因で値下がりしてるときのレートですよね…

せめて25日のレートにしてくれよ…

まぁ、今から盗られた分のNEMを買い戻していたらとんでもなくNEMが高騰してコインチェックのダメージもデカくなり下手したら倒産してしまう危険性があるので現状はこれが精一杯の対応かと思います。

しかし今回補償で返金される日本円の課税方法はどうなるのでしょうか?

保有していたNEMを利確したわけでもないのでNEMを購入したことによって得られた利益に該当するのでしょうか。

どうせなら26日時点でNEMを保有していた人へのプレゼント企画みたいにして税金がかからないようにしてくれたら私は許しますけどね。

NEMは今後どうなる?

個人的な予想ですが、今回の件でNEMの知名度が上がり、さらに新たなシステムを備え強い仮想通貨になることが予想されるので、近い将来は下記のような感じになるかと思われます。

  1. CoincheckがNEM保有者に返金する
  2. NEM保有者はそのお金でまたNEMを購入する
  3. NEMが高騰
  4. NEMが高騰しまくったところである程度の人が利確
  5. NEMが大幅下落
  6. その後はヨコヨコの動き

ということでこれからNEMを購入する人はある意味チャンスで、売るタイミングさえ間違えなければある程度の利益を生み出せるのでは?と思っています。

しかし現在コインチェックでNEMを購入するのは危険なのでZaifで手堅くちょっとだけでも買っておこうかな~

NEMも買えるZaifはコチラ

仮想通貨取引は大手を利用したいならコチラ↓

bitFlyer

現在保有している仮想通貨は以下の通りです。

通貨 数量
Bitcoin 0.03257567 BTC
Ethereum 10 ETH
Ripple 1461.40783 XRP
Bitcoin Cash 0.153176 BCH
NEM 242 XEM
LISK 14.395 LSK
Factom 1.4 FCT
Monero 0.15 XMR
Zcash 0.1 ZEC
Monacoin 100 MONA
XP 3892419.88 XP
StrongHands 72836910.007 SHND
PAC Coin 2233061.254 PAC
KuCoin 5496.599 KCS
Verge 6690.303 XVG