ドコモ(docomo) iPhone7の維持費を公開!シェアパック親回線と子回線

ドコモのiPhone7にMNPしたときの最低維持費の月額料金を公開します。

9月からドコモのiPhone7は端末購入サポートの対象機種になってしまったので月々サポートがつかなくなってしまいました。

安く購入できるのはいいことなのですが維持費が高いのが難点ですね…

iPhone7の最低維持費

前提条件は以下の通り

  • MNP(のりかえ)での契約
  • iPhone7の容量は128GB
  • iPhone7は一括購入
  • シェアパックでの契約(複数回線)
  • 3ヶ月目の料金を公開

シェアグループ親回線の維持費

SPモード(月額300円)は外してあります。

dポイントが余っていたので充当したら親回線ですが3円になりました。

dポイントを使わない場合は4,436円?

シェアグループ子回線の維持費

子回線はシンプルプラン+シェアパック-月々サポートの組み合わせだけで3円でした。

月々サポートが余ったので余った分は他の回線に充当されるのでめちゃくちゃ優秀な回線ですね!

新iPhoneはいつ安くなる?

明日の深夜ついにiPhoneの新機種が発表されます。

2018年発売のアイフォン8、アイフォンXの次期モデルの発売日、価格、デザイン、新機能、予約入荷在庫状況などの最新情報及び、2018年新型iPhoneモデル:i...

そこで気になるのは新iPhoneの買い時です!

機種自体が安くなるのは毎回新iPhoneが発売されてからですが、その場合端末購入サポート入りしている可能性が大きいので維持費など諸々を考えると個人的には発表前の1~2ヶ月前が狙い目ではないかと思います。

毎回、新iPhoneは9月頃に発売されていますので7,8月が旧iPhoneの買い時だと思っています!

ブログランキング



にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする