【バイナリーオプション】バイトレをやってみた

最近ちょっと気になっていたバイナリーオプションというものをやってみました。

バイナリーオプションとは以下のような金融商品です。

バイナリーオプション(英語: binary option)は為替金融商品の一種である。 一般的な株式や外国為替証拠金取引(FX)は、値段が「上昇する」か「下落する」かを予測し、その後の「値動き」に応じて「利益か損失」が確定し、その「値幅」に応じて「損益金額」が変動する。

引用元:Wikipedia

FXTF社のバイナリーオプション

今回バイナリーオプションを始めたのはFXTFという証券会社です。

バイナリーオプションを扱う証券会社はいくつかあるのですが、私がFXTFを選んだ理由は一つ!

他の証券会社にはない取引方法があること

おそらく全ての証券会社にある取引方法が

ラダーというオプションで、例えばこれは○○時までにドル円が○○円より円高になっているか、円安になっているか?という予想する方法です。

FXTF社ではそれに加えて「レンジ」「タッチ」というオプションがあります。

レンジは例えば○○時までにドル円が○○円~○○円までのレンジ幅の中にあるかを予想する方法。

タッチは例えば○○時までにドル円が○○円に一度でも触れるかどうか予想するという方法です。

さっそく入金して取引開始

入金はもちろん即時反映のクイック入金が利用できます。

まずはお試しということで1万円だけ入金してみました。

FXTF社のバイトレにログインするとまずはこんな画面が出てきます。

各番号の説明は以下の通り

  1. 回号(色がついているところが現在受付中の時間帯)
  2. 通貨ペア
  3. チャート
  4. 払い戻し額(1万円か1,000円かを選べる)
  5. オプションの選択

いきなり失敗

よくわからずとりあえず1回やってみるか~と軽いノリで適当なオプションを購入してみました。

そこでやっちまったことに気づきました…

1万円しか入金していないのに払い戻し額1万円のオプションを購入してしまった…

購入価格が約3,000円だったので予想通りの動きをしてくれたら差し引き7,000円くらいの儲けになるのですがそう甘くなく撃沈しました。

リベンジ

次こそはちゃんと確認してやるぞ!と思い、払い戻し額1,000円のオプションを買うもまた撃沈…

適当にやりすぎィィ!と自分にツッコんでしまいました。

次こそはと意気込む前にあるツールを発見しました。

未来チャート

取引画面を色々いじっていたら未来チャートというツールを発見しました。

実際の画面はこんな感じ

これは、これまでのチャートの動きと今のチャートの動きに似ているものを表示して今後の動きを予想してくれるツールです。

しかも一致率が高い…!

これは使うしかないと思いさっそくこの未来チャートを参考に再度挑戦してみると…

見事的中!!

しかし670円かけて1,000円の払い戻し、差し引き330円の儲けです。

少ないっ!

そう思ってしまった私は破滅への道を歩むことに…

次回に続く

ブログランキング



にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする