【FX】トルコリラ円だけで生活はできるのか?

今日はふとトルコリラ円のスワップポイントだけで生活するにはいくら元手があったらいいんだろうと考えていました。

トルコリラ円のスワップポイント

トルコリラ円のスワップポイントは7月の時点で1万通貨で1日あたり約90円~100円(取引する会社によって違う)

1万通貨のみ購入した場合平均して1日あたり95円もらえると仮定して

95円×365日=34,675円

が1年でもらえる計算です。

1ヶ月に直すと

34,675円÷12ヶ月=約2,890円

がもらえる計算です。

スワップポイントだけで生活するには

これからスワップポイントだけで生活しようと思ったら最低でも月30万円は欲しいところ。

そうなると単純に110倍すると

2,890円×110倍=317,900円

まぁこれくらいならなんとか余裕のある生活ができるかも?

必要な資金

まず大前提としてレバレッジは1倍にすること。

1倍にすればたとえトルコリラが1円の価値になってもロスカットはされないため永久にスワップポイントが受け取れます。

SBI証券さんでは7月15日現在、必要保証金一覧は1万通貨あたり317,760円が必要

そしてこれを110倍する。

317,760円×110倍=34,953,600円

約3,500万…無理や…

では第二の案としてレバレッジ3倍ならどうでしょうか?

レバレッジ3倍なら現在底値近くのトルコリラ円ならけっこう安全運用ができる気がします。

SBI証券さんでは7月15日現在、必要保証金一覧は1万通貨あたり104,861円が必要

そしてこれを110倍する。

104,861円×110倍=11,534,710円

これくらいなら定年退職をしたときの退職金でなんとかなるかも?

(定年退職なんてめちゃくちゃ先だけど。)

スワップポイントにも税金は発生する

そして忘れていけないのがスワップポイントにも税金は発生するということ。

税率は一律20.315%(所得税15%+住民税5%+復興特別所得税0.315%)です。

上記の月の収入にこの税率を掛けると

317,900円×20.315%=64,581円(円未満切り捨て)

これを月の収入から引くと

317,900円-64,581円=253,319円

が月あたりの手取り額となります。

完全に20~30代のサラリーマンの月収になりましたね(笑)

そしてトルコリラ円だけのスワップポイントだけで生活しようとしたらここから更に国民健康保険代、年金、住民税の支払いがあるので実質の手取り額はさらに下がってしまいますね。

この先もずっとこの収入だと思うといいのかと思ってしまいますが副収入としてだったらとてもおいしい金額ですね~。

スワップポイントだけで生活するには難しいかも

結論としてはこんな感じです。

手元に使ってない1千万円がある場合のみ副収入としていいかなぁ~というくらいですね。

どこかに1千万落ちてないかなぁ…

スワップ金利が高いトルコリラ円を始めるならヒロセ通商

私がオススメするヒロセ通商ですが、現在トルコリラ円にとても力を入れています。

すでに私はSBI証券で始めてしまったあとにヒロセ通商がこのように力を入れていると知ったので少し後悔しています…

LION FXだからできる!トルコリラを業界最高水準に!|ヒロセ通商

ヒロセ通商では

  1. スプレッド(買いと売りの差)がとてもせまくなっている
  2. スワップ金利が他社より高い

という2つのメリットがあるのでこれからトルコリラ円を始めようと思っている方はヒロセ通商がオススメです。

保有ポジション
通貨ペア 建区分 建単価 数量 レバレッジ設定
トルコリラ-円 31.940 1 3倍コース

預託保証金
106,811円
ブログランキング



にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする