仮想通貨の始め方

今年に入ってから絶好調の仮想通貨!

もしかしたら億万長者への近道かもしれない仮想通貨の始め方をご紹介します。

おおまかな流れは以下の通りです。


ネット口座を開設する

まずはネットの口座を開設しましょう。

コインチェックに入金するためなのですが、入金方法は特にネット銀行だけではありません。

他にクレジットカードやコンビニ入金などが出来るのですが

クレジットカードではビットコインしか購入することができず

コンビニ入金では手数料が発生してしまいます。

ですので私のオススメは「住信SBIネット銀行」

コインチェックへの振込先の口座は住信SBIネット銀行なので住信SBIネット銀行からの入金なら手数料無料で入金ができちゃいます。

しかも普段使い用にも使える銀行です。

メリットとして全国のコンビニATMで入金可能!(手数料不要!)

口座開設がネットで完結!

ということでまずはネット銀行の口座を開設することをオススメします。
住信SBIネット銀行口座開設はコチラから


コインチェックに登録する

続きまして本題のコインチェックに登録をします。

登録自体はすぐに終わります。

登録するにあたって必要なのは2つ

  1. IDとなるメールアドレス
  2. ログイン用のパスワード

↓↓コインチェックの登録はコチラから↓↓

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin


本人確認をする

コインチェックの登録が終わったら次は本人確認をします。

本人確認をしないと入金や仮想通貨の購入ができません。

以前は本人確認なしでも大丈夫でしたが3月より本人確認が必須となりました。

いつもCoincheckをご利用いただき、ありがとうございます。   Coincheckでは「犯罪に…

本人確認の流れは以下の通り

  1. 本人+本人の本人確認書類(免許証等)、および本人の確認書類(免許証等)単体をそれぞれ写真を撮ってアップロードする。
  2. 当日または次の日にコインチェックから本人確認書類の確認メールが届きます。
  3. さらに後日自宅にハガキが届き、ハガキを受け取ったらコインチェックからメールが届きます。それで本人確認は完了です。

正直この作業が一番手間ですが、億万長者への近道だと思って頑張りましょう!


コインチェックへ入金する

コインチェックの本人確認が完了したら、次は入金です。

マイページの「入金」から入金をします。

ここで注意したいのが振込人名義に自分のユーザーIDを入れることを忘れないこと!

これを忘れてしまうとコインチェックに連絡をしなければいけないので手間がかかってしまいます。


仮想通貨を購入する

いよいよ仮想通貨を購入します。

いったいどれを買えばいいの?と迷ったら

有名な仮想通貨を購入するのが無難だと思います。

ビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)が結構有名で私も保持しています。

また、下記のサイトで仮想通貨のチャートやその他の情報が見れますのでそれを参考に決めるのもいいかもしれません。

CoinGeckoは仮想通貨のランキングチャートです。開発アクティビティやコミュニティ、流動性を元に仮想通貨をランク付けしています。ビットコイン、ライトコイン、ピアコイン等のメジャーコインの最新ランキングをチェックしましょう。

ちなみに仮想通貨は何円からでも購入できます。

例えば6月2日現在1ビットコイン=約27万円ですが

手持ちの資金が1万円でも1万円分のビットコインを購入することが可能です。

1ビットコイン=27万円の場合、約0.037ビットコインを購入することができます。

一発逆転を狙うならとても安い通貨を買って現在のビットコインのような値段になるのを待ちましょう!

私はリップルが1円未満の時に購入しましたが、現在は約35円になっていますので約35倍以上になっています。

100万円分購入していれば今頃3500万円以上になっていたんですね…


というわけで以上が仮想通貨の始め方でした。